LOTUS


エンジン脱着・O/H

ロータス 2ZZエンジンロータス エンジン脱着
ロータス 2ZZエンジン2ZZエンジン チューニング

サーキットで酷使されたエンジンは定期的なメンテナンスならびO/Hをお勧め致します。

ロータスに積まれた2ZZエンジンは高回転常用した場合、シリンダーやカムなどが著しく磨耗したりコーナーリング時の横Gで
オイルの偏りにより油圧系にトラブルが発生し易く、そのまま走行を続けるとエンジン各部に深刻なダメージを与えてしまいます。
エンジン内部のダメージが大きい場合には新品エンジンASSYをベースにエンジン内 各部強化・対策をお勧め致します。


強化ビッグバルブ/スプリング

2ZZエンジン ヘッド加工2ZZ エンジンオーバーホール

ノーマルでも容易に8500rpmまで回ってしまう高回転型の2ZZエンジンですが高回転常用やオーバーレブによって曲がってしまう
純正バルブ対策として強化タイプのビッグバルブ/強化スプリング/チタンリテーナーを組み込んだ仕様です。


強化大容量オイルポンプ

2ZZ 強化オイルポンプ2ZZ オイルポンプ

純正オイルポンプ                       強化大容量オイルポンプ

高回転を多用する2ZZエンジンのウィークポイントであるオイルポンプですが、トラブルが出る前に対策する事を強くお勧め致します。
内部ギヤだけを交換する強化タイプもありますが、ポンプの厚みが厚い大容量/強化タイプがお勧めです。



ミッション・デフO/H  LSD取り付け

ミッション ブローロータス ドグミッション
LOTUS ドグミションエキシージ ドグミッション
純正ミッション                          ドグミッション
ミッション・デフのO/Hです。

サーキットなどで8000rpm以上でのシフトチェンジを多様していると必ずと言って良いほど同じ所が壊れます。
完全に壊れる前に、シフトフィーリングが悪くなってきたらO/H・点検をお奨め致します。

社外クロスミッションやドグミッションなども組み込み致します。

LSDはメーカーやタイプが違うだけで車の動きが大幅に変動するので慎重に選択して下さい。
オイル交換などの小まめなメンテナンスが可能ならばカーボンタイプもお奨めです。

ミッションクーラー 取り付け

ロータス ミッションオイルクーラーエキシージ ミッションクーラー

サーキット走行などで周回を重ねて行くうちにギヤの入りが段々と渋くなる症状は経験されている方は多いと思いますが
このまま走行を続ければ最終的にはミッションを壊してしまいます。
この症状はミッションクーラー取り付にてオイルの温度管理を完璧に出来ればかなり改善出来ます。
ポンプは音も静かで信頼製の高い DENSO製が非常にお勧めです。


クラッチ交換

ロータス クラッチ交換エキシージ クラッチ交換

機械式LSDを装着してハード走行をすると純正のクラッチはディスクがバラバラになってしまいます。

強化クラッチが苦手な方には繋がりがマイルドなカーボンクラッチがお奨めです。


ラジエター交換

ロータス ラジエター交換エキシージ ラジエター交換

純正ラジエター場合、樹脂製サイドタンクのカシメ部分からの水漏れトラブルが起こりやすいので
オールアルミ製などの社外品への交換をお勧めしています。


サスペンション交換/セッティング

ロータス エキシージ クァンタムエキシージ 足回り交換

各サーキットなどに合わせてサスペンションを製作・取り付け致します。


マフラー交換/ワンオフ製作

ロータス チタンマフラーエキシージマフラー交換

スポーツマフラー取り付け / チタン・ステンレス ワンオフマフラー製作致します。
画像はワンオフにてチタンマフラーを製作した例です。



オイルパン加工/製作

ロータス 2ZZ オイルパン2ZZ 大容量オイルパン

サーキット走行でのオイルの片寄り対策として、まずはバッフルプレートなどを取り付けして様子を見ても良いでしょうが
コースや走り方によってはオイルパンその物の交換や加工が必要になります。
オイルパンを大容量タイプに交換した場合オイル量が増えるのもプラスになります。


その他作業/メンテナンス


ブロアーファン/ レジスター 交換

LOTUS  ロータス ファンレジスター   LOTUS ファンレジスター
ファンモーターが室内ではなくフロント
セクション部分に配置されている為
洗車時や雨天走行時などに水が浸入
してファンが回らない などのトラブルになる場合があります。
 いわゆる「対策前」と言われているファ
ンレジスターは水が溜まり易いブロア
ーモーター底面に配置されていて水没
し易く、最悪ショートし火災になる場合
もあります。
  「対策後ファンレジスターKIT」はブロア
ーモーターの側面上部に設置され雨
天走行時などでも安心です。

追加メーター パネル製作 / 取り付け

メーターパネル製作 エキシージ メータ取り付け エキシージ 追加メーター
  
追加メーターを取り付ける場合、意外と場所が決まらない場合は多いと思います。
視認性を考えれば、あまり目線を下げるような場所には取り付けたくないでしょうしダッシュの上などでは
配線処理が上手くいかずに美観を損ね兼ねません。
各メーターに合わせ最適な取り付け位置のご提案と、パネル製作/メーター取り付け致します。

オイル片寄り対策

 オイルキャッチタンク クラッチマスターリザーブタンク
2ZZ オイルパンバッフル エキシージ オイルキャッチタンク エキシージ クラッチマスター
オイルパン内のオイルの片寄り防止
対策が簡単に出来るオイルパン
バッフルキットです。

スペースに合わせてご希望の形状
容量で製作致します。 


 
純正のクラッチマスターのリザーブタンク
はブレーキマスターのリザーブタンクと共
用の為、別タン式にする事で油温上昇
によって起こるクラッチ切れトラブル等の
防止になります。


ビッグスロットル加工

 ドライブシャフトメンテナンス   O2センサー交換

2ZZ ビッグスロットル ロータス ドライブシャフト ロータス O2センサー
純正のスロットルボディーを
ビッグスロットルに加工致します。  
ブーツの破損やジョイントからの異音などが発生する前に
定期的 且つ早めのメンテナンスをお勧め致します。 
アイドリング付近のフラツキや燃費の
低下など気になりだしたら早めの点検
交換をお勧め致します。 





その他作業のご依頼も ラウズレーシングまでお気軽にどうぞ。

TEL 045-983-4746    mail info@rouse-racing.com


トップへ            戻る